読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tokyo_transferの日記

誤字脱字乱文気にせず書くことにしました。

ドラクエXやってません人向け「いまどうなってるの?ドラクエX」(ちょっとネタバレあり)

f:id:tokyo_transfer:20130606050008j:plain

注意:記事内に一部ネタバレがあります

(2013/6/6 23:40さらに写真追加とちょっと追記)

(2013/6/6 10:15ちょっと追記)

(2013/6/6 12:00写真追加)

 

 発売日からドラゴンクエストXを続けています。
休み休みだけど。

 

 んで、ネットを見てると「ドラクエXってこんなMMO!みんなやろう!」とか「がっつり攻略!ドラクエX」ってブログや記事はよく見るけど、その中間の記事ってあんまし見ない気がした。

 

「ドラクエXやってないし、紹介記事とかちょっと読んだだけだけど、今どんな感じなん?」

 

 そういうのに答える記事があってもいいかなーと思ったのでつれづれ書いてみます。

 

 発売された当時の紹介記事程度は読んでいること前提です。あと筆者の私感で、てきとーに書いているから、細かいことはゆるしてね!やってない人用の説明だからバッサリ切り落としてる内容もあるです。よろしく。

 

 

Q:いまどうなってるの?

バージョンが1.4になりました!

 

 

Q:1.4になってどうなったの?

んじゃ1.1、1.2、1.3も含めてのシステムの変化を、大雑把に。

 

 

レベルが70まで上げられるようになった

 最初50までしか上げられなかったレベルが、バージョンアップ毎に緩和され、1.4では70まで上げられるようなりました。具体的に言えば、やーっとマヒャドメラゾーマイオナズンが撃てるようになったよ!

 おかげでバケモノかーって言いたくなるほど強いモンスター(何故か発売当時からいる)にも太刀打ちできるプレイヤーが、だんだんと増えております。

 

 

職業が増えた

発売時に転職できた

  • 戦士
  • 魔法使い
  • 僧侶
  • 武闘家
  • 盗賊
  • 旅芸人

の基本職に加えて、

の上級職に転職できるようになりました。レベル上げは基本職よりたくさん経験値が必要なんですけど、新しい呪文・特技も加わったし、プレイの幅はひろがりました。バトマスとか二刀流でガシガシ叩っきるのが、かっこいいなあと思うよー。

 

 

スキルふりなおしができるようになった

f:id:tokyo_transfer:20130606111109j:plain

 ドラクエXは、ドラクエⅨと同じ「スキルシステム」を採用しています。

そのスキルを習得するために消費する「スキルポイント」というものがありまして、これをリセットして「ふりなおし」ができるようになりました。

 

 細かい説明をぶっとばすと、キャラ性能をある程度リセットすることができるようになったということ。

 

 Ⅸをプレイした人はわかると思うけど、スキルポイントのふりなおしができないと「魔法使いやってたけど、超強い戦士作りたい!」と考えたら、キャラの作り直しから始めなきゃならなかった。

 

 オンゲーであるドラクエXで「それは厳しい」ってことで実装されたシステムな訳ですが「後戻りできないからキャラに個性が生まれるのがドラクエじゃん!」って人からの批判もあったよーだよー。でもプレイする敷居が低くなったのは確かだよねー。個人的には嬉しかった実装でした。

 

 

装備の見た目をいじってオシャレができるようになった!コスプレもあるよ!

f:id:tokyo_transfer:20130606050355j:plain

 カラーリングとドレスアップというサービスが追加されました。

どんなかと言うと、

  • カラーリング:防具のカラーを(一部)変更できる
  • ドレスアップ:防具の性能はそのままに「見た目だけ」別の防具に変更できる

 これで装備の「見た目・色・性能」を組み合わせて、自分なりのオシャレコーディネートが(実用的に)できるようになりました。これは極めて楽しい。お休みしてた俺もこれでドラクエXに復帰しました。いいよー、ただし武器はできません。

 

実際のドレスアップがどんなかは、このサイトが参考になりまうす。
【みんなのドレスアップ - 自慢のコーディネートを共有しよう~めざせオシャレ番長】

http://spe.eek.jp/dqx-dressup/

 

 またレンタル衣装という見た目をガラリと変えてしまうコスプレサービスも始まりました。 

f:id:tokyo_transfer:20130606111944j:plain

 高校の制服とか、ウェディングドレスとか、ゴーレムの着ぐるみとか着れちゃう。オシャレ要素がガンガン増えてくれるのは嬉しいなー。

 

 

魔法の迷宮ってのができた

 これは

  • 街や村から、いつでも行ける
  • 行くと自動で他のプレイヤーと強制的にパーティを組まされる
  • 地下5階まである迷宮を、そのパーティでクリア
  • 最後ボスを倒して終了

というもの。クリアすると「ふくびきけん」が貰え、街でふくびきができます。

 

ふくびきけんは一日一回獲得できるので

一日一回知らない人とパーティを組む経験をする、ということになります。

ここがミソ。

 

 他人とパーティを組まなくてもプレイできちゃうドラクエXなので、この仕組みはプレイヤーにおもしろい影響を与えています。是非はあえて書くまい、俺は好き。

 

 また「コイン」というアイテムを使うと、メタルスライムや、はぐれメタルを出現させたり、バズズ、ベリアル、アトラス、ってえ古株には嫌な予感しかしないモンスターを出現させたりできるので、レベル上げや、レアアイテム獲得のために盛んに遊ばれています。ちなみに最初からフレンドとパーティーを組んでいれば、そのパーティで迷宮に挑戦できますぜ。

 

f:id:tokyo_transfer:20130606233809j:plain

トルネコも(たまーーーに)いるよ!

 

 

プレイヤーのおうちが建てられるようになった

f:id:tokyo_transfer:20130606113652j:plain

 まあこれに関してはMMOでありがちだから詳しい説明はいらないかな?

宿屋がいらなくなったり、アイテムを100個しまえたり、インテリアに凝ったりガーデニングができたり、とまあ想像通りだと思います。ドラクエらしいのは「モンスターの像」が家具として用意されていることかなー。

 

 

 

Wii U版が出た 

  ゲーム内容は一緒。違いはフルHDになったこと(それによるメニューレイアウトの若干変更)と、音楽がすぎやまこういち先生指揮によるフルオーケストラバージョンに差し替えられたこと。

実際のところWiiとの処理能力の違いで、モンスターの索敵にちょっと有利だったり、たくさんのプレイヤーキャラクターが処理落ち無くちゃんと表示されたりする、、、

 

らしい。僕もWii U欲しい。

 

Wii U プレミアムセット (WUP-S-KAFC)

Wii U プレミアムセット (WUP-S-KAFC)

 

 

 

システムについてはこんなもんかしら。

 

 

 

Q:んで実際どんな感じなのよ?

んでは、大きなシステム変更以外ではこんな感じだよ、ってなことを思いつくかぎり。

 

過疎ってはいない

 ちまたでdisられてる程オワコンではない、と思う。盛り上がってるって言って良いんじゃないかなあ?先日ひっさしぶりに小学校の同級生にあったら、ドラクエXやってて思いがけずフレンド登録、って経験もしたし、むしろそこそこ流行ってんじゃね?

 やってて、ゲーム内に人いねーってことはないし、「明日サービス終わるんじゃねえか、、、」って心配はしてないです。

 

業者は多い

 「あああああ」みたいな適当な名前のが4人パーティで全員同じ装備同じ武器でロボットみたいな動きで狩ってる、ってのは良く見かけます。良くないね!

 「通報する」コマンドが実装されたりと対策も進んでるみたいだけどねえ、、、まあ美味しい狩り場にしかいないので、通報したり、無視して遊んでたりします。

 

 

殺伐とはしていない

 個人的に嫌な思いをしたことはほとんどないよー。俺MMOするの初めてだからちょっと身構えてたんだけど。

  殺伐としてる人もいるのかもだけど、みんなおおむねのんびりやってるし、お互いわりと親切にしてる。「プレイヤーが争う要素をできるだけ排除する設計にしてる」って開発陣が言っているけど、とても上手くいっていると思うよ。

 

主役は爪盗賊だった

f:id:tokyo_transfer:20130606110117j:plain

 盗賊と武闘家が装備できる「つめ」ドラクエⅢでいう「てつのつめ」や「おうごんのつめ」のアレ。

 

 「つめ」にもスキルがあるけれど、その中にある特技「タイガークロー」が飛び抜けて強力な特技でした。特にレベル上げにはうってつけ、攻撃力があればボスにも優秀。というわけでゲーム内で大流行。

 

「タイガークロー」はMPを消費するので、MPを自動で回復してくれる「ひらめきのゆびわ」を装備した「タイガークロー」を使える盗賊・武闘家は、「ひらめきタイガー」略して「平田」と呼ばれみんなに重宝されました。

 

 本当に大流行だったので、特に爪盗賊はアイテムをぬすむ能力も相まり、ゲーム内で目立つ存在になりました。異論もあるだろうけど、この一年弱は爪盗賊がドラクエXの主役だったと言っていいんじゃないかなあ?

 

 「タイガークロー」の超性能はバージョンアップ毎にちょっとずつ修正されているので、今は大分落ち着いてきているけど、それでも爪盗賊の存在感は健在です。

 

 余談だけど「ひらめきのゆびわ」を装備することもドラクエXプレイヤーのほぼ常識になっています。「ちいさなメダル30枚と交換」とわりと高価なんだけど、持っていない中級以上のプレイヤーはほとんど居ないかも。

 

 

バザーの回りが良くなって、ゲーム内経済はそこそこ良好になってきた

 一時期バザーで商品がなかなか売れなくて大変でした。

f:id:tokyo_transfer:20130606114603j:plain

ドラクエXには職人システムがあって、作成したアイテムをバザーで販売できるのですけど、ほんと何も売れない時期がありました。高級アイテムをガシガシ作って売って行けるプレイヤーは別だったかもだけど。

 

 武器や防具は一度買ったら同じ装備を買うことは無い訳で、そこで買い控えが起きて経済の停滞が起きてた訳です。そこで「使い込んだ装備は、職人の材料にできる」システムが導入されて、ここ最近はやっと循環が良くなった。

 

 なので一時期死にかけてた職人システムも、みんなそこそこ回せるようになって再び活発になってきていますよ。

 

 

毎日やることが増えて来た 

 わりと忙しい感じになってきました。

上級者の間では早いうちから「やり尽しちゃった、やることねえよ!」という意見がわりとあったみたいで、そこで「日替りクエスト」「チームクエスト」「依頼書クエスト」などの毎日の日課的な要素がたくさん追加されてきてます。前述した「魔法の迷宮」もそのひとつですねー。

 

 ライトユーザには「忙しすぎるだろ!」って意見もあるけど、まあ取捨選択、やること無くて暇って状況は改善されてきてますって感じ。

 

 

ストーリーは追加クエストでゆっくりと進んでる!

f:id:tokyo_transfer:20130606115256j:plain

 ドラクエXはバージョン1.0でラスボスが用意されており「クリア」することができました。でもゲームは続いているわけで、そのおはなしの続きは「配信クエスト」という形でバージョンアップ毎に公開されています。

 

あえてネタバレをしましょう。その配信クエスト内で、

 

 

 

 

 

 

 

 

ドラゴンクエストXドラゴンクエストⅨの未来のお話である

 

 

 

 

 

 

 

 ということが明確にされました。

俺はこのことにわくわくした、つかこれが書きたくてこの記事を書いた。

ドラクエⅨクリアした人もドラクエX興味を持ってもらいたいと思った。ちょう楽しみ。

 

他、サブストーリーも随時追加されているし、だんだんとサブとメインのストーリーの絡み合う糸が見えて来てちょうわくわくしている。

 

 

 

 

 

というわけで 

 つれづれと書いてきましたが、俺から見たドラゴンクエストXは、いまこんな感じです。実際この記事が、プレイしていない人にわかりやすいかどうか、ってのは、プレイをしている側としては見えにくいのでアレなのですが、できるだけ雰囲気がつかめるようにはしたつもり。

 

俺はやってて楽しいし、興味を持った人は今からやってみるのもいいんじゃないかな?

 

 

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.